アットホームな少人数結婚式の魅力について知りたい!

新郎新婦

良いことが多い

結婚式

きめ細やかな式ができる

新郎新婦の両親や、兄弟姉妹、親戚、仲の良い友人を数人だけを招待し、全部で三十人前後で行なうのを少人数結婚式などと呼んだりするのですが、メリットは多いので選ぶカップルが増えていきそうです。まず、少人数結婚式であれば会場もホテルの大広間などを用意する必要がないですし、招待状の数も少ないおかげで、全体的に費用を抑えることができます。いざ式が始まったとしても、少人数結婚式であれば、テーブルの数があまりないので、それぞれへの挨拶を丁寧に行なうことができるというのも利点の一つでしょう。写真撮影なども時間をかけてできますし、すべて人にスピーチをしてもらえたり、アットホームな雰囲気を演出することが可能となります。

ゲストに合わせられる

大勢の招待客がいると、どうしても料理などは同じものになってしまいがちなのですが、少人数結婚式であれば、一人ずつ用意するのも決して難しくはありません。お年寄りの方には油物を避けるようにしておいたり、小さなお子さんがいるならお子様ランチを作ってもらう、場合によってはアレルギーを持っている人に対して配慮するなどといったことができるわけです。それは引き出物も同様で、好みに合わせられますし、少人数結婚式を請け負っている業者の中には、一つからでも注文できたりするので相談しておきましょう。少人数結婚式だけを扱ったブライダルフェアというのもあるので、興味があるのなら何度か足を運んでみることをおすすめしておきます。